writing-1149962_1920.jpg

Research Papers

スポーツ医科学研究室に所属している研究者の近年掲載された論文を公開しています。

職業的柔道競技者におけるスポーツ関連脳振盪の実態調査

全著者名:舘原宗幸、重森裕、大坪俊矢、寺田光輝、鶴﨑莉乃、山口継太、福嶋洋、

     安高駿、秀泰二郎、岩本英明

掲載誌名:九州・山口スポーツ医・科学研究会誌

​出版年月:2022年7月

男子新体操競技中における演技中断の判断基準の検討
-脳振盪疑いに対する対応-

全著者名:大坪俊矢、福嶋洋、舘原宗幸、寺田光輝、山口継太、鶴﨑莉乃、柿本真弓、

     重森裕、岩本英明

掲載誌名:九州・山口スポーツ医・科学研究会誌

​出版年月:2022年7月

大学スカッシュ部におけるスポーツ傷害の実態調査

全著者名:重森裕、大坪俊矢、舘原宗幸、福嶋洋、寺田光輝、西田智、黒崎辰馬

掲載誌名:日本臨床スポーツ医学会誌

​出版年月:2021年9月

我が国の新体操競技者における脳振盪の実態調査
​−第70回全日本学生新体操選手権大会(2018年度)−

全著者名:大坪俊矢、重森 裕、福嶋 洋、寺田光輝、舘原宗幸、西田 智、黒崎辰馬、柿本真弓

掲載誌名:日本臨床スポーツ医学会誌

​出版年月:2021年4月

日本のプロサッカー競技者における脳振盪の実態調査

全著者名:福嶋 洋、重森 裕、大坪俊矢、舘原宗幸、寺田光輝 乾 真寛

掲載誌名:Neurosurgical Emergency

​出版年月:2020年12月

九州地区大学サッカー競技者における脳振盪の実態調査

全著者名:福嶋 洋、重森 裕、大坪俊矢、舘原宗幸、乾 真寛

掲載誌名:日本臨床スポーツ医学会誌

​出版年月:2020年1月

2018年度SASAKI CUPにおける新体操競技者の脳振盪の実態調査

-ユース世代の競技者を対象として-

全著者名:大坪俊矢、重森 裕、福嶋 洋、舘原宗幸、 柿本真弓

掲載誌名:NEUROSURGICAL EMERGENCY

​出版年月:2019年9月